FC2ブログ

ラリーカーレンタルプラン:シロキヤラリー

10月も引き続きラリーカーレンタルプランのサポートで、あちこち飛び回ってます。

10月6日に愛知県豊田市稲武地区で開催された、中部近畿ラリー選手権「シロキヤラリー」に、

文平選手
山田選手
水野選手

の3名が、RCRPのサポートを受けて、ラリーにデビュー(山田選手は35年ぶりのラリー復帰)されました。

ラリー前日にはレッキと車検があり、筆者は現地へ行けなかったのですが、Facebookに流れてくる宿泊先での楽しそうな雰囲気の写真と、夕食のジンギスカンの写真から、十分楽しんでいるな・・・と分かりました(笑)




筆者はラリー当日の早朝、スタート・サービス会場の愛知県豊根村茶臼山スキー場に入り、サービステントを展開。
シロキヤラリーは中部地区の伝統的なラリーで、筆者も何度か出場させて頂きました。
毎回サービスが茶臼山のスキー場だったので、ここに来ると色んな事を思い出します。

2004年のシロキヤラリーの思い出は、以前記事にしましたね。


あれから15年か・・・色々あったなあ。


72242047_1364354720398524_7087698539601461248_n.jpg

72767524_1364354770398519_7789362441896329216_n.jpg


文平選手は、つい最近車に興味を持ち、色々調べる中でYoutubeでのラリー映像を見て、これは凄いな、やってみたいな、と、RCRPに応募されたそうです。
筆者も昔、WRCの映像やTV番組を見て、ラリーに憧れてラリーを始めたクチですので、非常に気持ちが分かります。
全日本ラリーの総合チャンピオンを何度も獲得されている、ラリー界の超有名コドライバー石田裕一選手のサポートを受けて、無事に完走されました。
72891051_1364354800398516_3795591478558851072_n.jpg

山田選手は、35年ぶり(第1回シロキヤラリーに出場されたとのこと)のラリー復帰です。
本当に楽しみで仕方がない、とラリー前に話をされていました。
ラリー中も終始笑顔で、楽しまれていたのが印象的でした。
72267056_1364354790398517_4699455251374145536_n.jpg


水野選手は、70歳でのラリー初挑戦。
筆者とは、父と子くらい年が離れていますが、新しい挑戦を始める気持ちが素晴らしいです。
ドライビングレッスンの初期は、本当にゆっくりとしか走れませんでしたが、短期間に飛躍的な進歩をされ、当日は体力的にも大変なところもあったようですが、川島コドライバーのサポートもあり、楽しく最後まで走って頂くことが出来ました。
72197907_1364354817065181_6372287477784248320_n.jpg

無事に3台そろって完走です。
おめでとうございます!

3人とも、本当に楽しかった、と言っていただけて、非常に嬉しかったし、我々にとっても励みになります。

今後も引き続き、ラリーやモータースポーツの楽しさを多くの方々に広げていきたいと思います。



また、昔のシロキヤラリーを知る者として、日中、多くのお客さんが見守る中で盛大にラリーが開催された事、
素直に感動しましたし、大変嬉しく思いました。

主催者やオフィシャル、関係者の皆様、どうもありがとうございました。

スポンサーサイト



ラリーカーレンタルプラン:丹後半島ラリー/神大ラリー

8月から9月にかけて、2名の方のラリーデビューを、ラリーカーレンタルプラン(RCRP)のプログラムでサポートしました。

ラリーカーレンタルプランのHPはこちら

一人目は、黒住選手。
サーキット走行歴はあるものの、ラリーは初めて。
8月25日に開催された、中部近畿ラリー選手権「丹後半島ラリー」で実戦デビューです。
筆者は監督として、ラリー前日夜に京丹後市入り。

クルーと一緒に夕食を、と思ったのですが、コドラの宮部選手からは

「もう食った」

と、つれない回答・・・

と言う事で、京丹後市名物の「丸亀製麺 京丹後店」で、かけうどん(290円)をおいしく頂きました。

むろん、天かすとネギは、最後つゆが残らないくらい大盛にしたのは言うまでもありません。
(ネギと天かすがつゆを吸いますからね)

ということで、明けて翌日、天気は晴れ。
黒住選手と、コドラを務めた宮部選手とは旧知の間柄ということもあり?
黒住選手は終始落ち着いてラリーを楽しまれていたのが印象的でした。
71965362_1364322187068444_5561978649705447424_n.jpg

結果は見事完走!
おめでとうございます。
筆者も去年は全日本ラリーで丹後半島の道を走りましたが、道はきれいで、非常に走りやすく、
風光明媚な場所ですので、黒住選手も気持ちよく走れたのではないでしょうか。
69715380_2371655869614318_942710618136248320_n.jpg
(撮影:コウザキフォトサービス)


主催者、関係者、オフィシャルの皆様、どうもありがとうございました。



二人目は、林田選手。
9月15日の中部近畿ラリー選手権「神大ラリー」での実戦デビューをサポートしました。
ラリーの舞台は、兵庫県丹波篠山市。

9月ですが非常に暑い中で開催され、クルーは大変だったと思います。
非常に緊張している感じでしたが、ステージをこなす毎に笑顔が増えていったのが印象的でした。
当日は、RCRP卒業生の山田選手も、ご自身のラリーカーで参戦され、合同サービスを展開しました。
先輩からのアドバイスは、林田選手も心強かったのではないでしょうか。
72748824_1364343023733027_926087419663482880_n.jpg

72254834_1364343030399693_7207541145205735424_n.jpg


結果は、2台とも無事完走!
おめでとうございます。




お二方とも、完走した後は、達成感に満ちた笑顔を見せてくれました。
「本当に楽しかった」と言って頂けることが、我々の喜びです。

是非今後も継続してラリーに挑戦して頂ければと思います。

サマーミーティング無事終了@群馬サイクルスポーツセンター

先日行われた「群サイサマーミーティング」に参加してきました。

当日の筆者のお仕事は、「ラリーレッスン講師」と、「デモランドライバー」です。

群馬サイクルスポーツセンターに来るのは、2009年の群サイラリーフェスタ以来ですから、10年ぶりです。
あの時は、息子が生まれそうになったので、イベントを早退させて頂き、皆様にご迷惑をお掛けしました。
レーシングスーツを着たまま、慌てて帰りました。
群サイ管理人の坂木さんが、そんな事も含め、筆者を覚えていて下さってうれしかったなあ。


と言う事で、群サイに来て、10年間の色んな事を思い出しました。





すっかりおセンチな感じになりましたが、気を取り直して。

68403408_1320072328160097_5652115049582428160_n.jpg

68755018_1320072341493429_5225856961546813440_n.jpg


群サイの本コースは初めて走りましたが、まさに峠のような、林道のようなコースで、ラリーの練習にはピッタリです。
久しぶりにランサーエボ10を林道(風)で走らせる事が出来て、非常に楽しく走れましたし、練習になりました。
基本的にハイスピードなコースなので、ランサーのラリー車だとあっという間に5速に入ってしまいます。
5速のコーナリングなんてなかなか練習出来ないですから、貴重です。

路面にはギャップもあるので、サスペンションの出来栄えも非常に良くわかります。
筆者とエナペタルさんが一緒に煮詰めた、ランサーのダンパーセットアップはバッチリ。
サスペンションプラスさんのばねとの相性も良く、非常に良い脚になっていることがよく分かりました。


こんな感じで、スターターを立てて、カウントダウンでスタート。
Aコースを午前順走、午後逆走です。
69090902_1320072371493426_1432960390282608640_n.jpg


ラリーのレッスンには5名の方がお見えになりました。
同乗走行と、逆同乗走行(筆者が運転する)を基本に、座学もやりました。

ご参加頂いた皆様のスキルアップに、少しでも貢献できればうれしく思います。

レッスンにご参加頂いた方の体験記がありますので参考にしていただければと思います。
https://minkara.carview.co.jp/userid/280128/blog/43177822/




ラリーカーレンタルプランに新たに加わった、ヴィッツGRスポーツも当日シェイクダウンしました。
かなり乗りやすい車に仕上がっていると思います。
http://www.rstakeda.com/rcrp_2017.html



と言う事で、10年ぶりの群サイは、早退することも、子供が生まれそうになることもなく、
無事に終了しましたことをお伝えしておきます。

群馬サイクルスポーツセンター

群サイサマーミーティングに参加します

8/17(土)群馬県の群馬サイクルスポーツセンターAコースにて開催される、

「群サイサマーミーティング2019」


に参加します。

筆者にとって、2009年の「群サイラリーフェスタ」以来、2度目の群サイになります。

ただ、前回は、特設コースを走行したので本コースの走行はありませんでした。

動画があったので貼っておきます。もう10年前と言う事にびっくりです。

(筆者はシルバーのシビックタイプRで走ってます)



今回は、本コース(Aコース)での走行会と言う事で、非常に楽しみです。

群サイは、ホットバージョンの峠バトルでもおなじみですし、かつては、全日本ラリーのギャラリーステージでも使われており、筆者も大変あこがれたコースです。



もし参加を検討されている方は、まだ間に合いますのでエントリーフォームからお申し込みの上、現地へお越しください。

西田選手TGRRC高岡を完走!ラリーカーレンタルプラン

8月初旬に開催された、

トヨタガズーレーシングラリーチャレンジ(TGRRC)高岡ラウンドに、

ラリーカーレンタルプラン参加選手のサポートで行って参りました。

当日は朝から蒸し暑く、日中は晴れで、最高気温は35度。
いくらエアコン付きのラリーカーといえど、気を付けないと熱中症の恐れがあります。

今回ラリーカーレンタルプランを使って、このラリーでラリー実戦デビューされる西田選手には、

・水分と塩分補給の重要性
・SSを走る前と、走った後は、風を当ててとにかく体と頭を冷やすこと
・SS走行時の注意事項

などを、自らの経験に基づいて細かくアドバイスさせて頂きました。

69133038_1318783208289009_6509377976264556544_n.jpg

68631833_1318783218289008_7667781285070241792_n.jpg

西田選手は、昔からラリーに憧れがあり、ラリーがやってみたかったそうです。

その気持ちを抑えることが出来ず、本プログラムに申し込みをいただいたとの事。

筆者とは父と子くらい年の差があるのですが、新しい事を始めよう、昔からの夢を実現させよう、という西田さんを、全力で応援させて頂きました。


ラリースタート・ゴールは高岡市役所です。
69131068_1318783238289006_5356156824674369536_n.jpg


夕刻、すべてのSSを走り終えて、無事に完走したとの連絡が。

本当におめでとうございます。



これからも、ラリーカーレンタルプランを通じて、ラリーをやってみたい、始めてみたいという皆さんの思いを応援していきます。

ラリーカーレンタルプラン(RCRP)