良いグローブに出会いました

今年、7年ぶりにレーシンググローブを新調しました。

アルパインスターズの、TECH1-ZXです。

25299578_908479009319433_4203881338620585920_o.jpg

1年使いましたが、非常に良いグローブだと思います。

今までのグローブは何だったの?って言う位違いますね・・・

もっと早く変えてれば良かった。

薄くて、フィット感があって、ハンドルの操作性が良いです。


ちょっと高めですが、グローブ新調を考えている方は是非使ってみてください!


スポンサーサイト

トレーニングについて

ラリーって体力使うの?

と、よく聞かれます。


レースよりは横Gが掛からないし、カートやフォーミュラーカーよりもハンドルは軽いので、瞬発系の筋力はさほど必要ないのですが、長い時間走行するので、持久系の体力は必要になってきます。

1日で数百キロ、朝から晩まで走ることもありますから、疲れてくると集中力が落ちてリスクが高まります。

ですので、持久力は絶対にあったほうが良いです。

筆者も、定期的にランニングやエアロバイク、階段上りなどで持久系のトレーニングをしています。


あとは、いくらGが掛からないといっても、255サイズのハイグリップタイヤでターマックラリーを走れば、相当な横Gが掛かります。
バケットシートにシートベルトで体を固定しているといえど、足腰の筋力がないと踏ん張りがききません。

スクワットをする事で、膝やもも、腰周りを鍛えています。
以前は50回もやると膝がガクガクでしたが、今では100回以上やっても全然大丈夫になりました。
足に行った血液は、足の筋肉がポンプ代わりになって心臓に戻すそうです。
足の筋肉をつける事で、血流を良くし、疲れが残らないようにという狙いもあります。


あとは首を鍛える必要があります。

フルフェイスヘルメットをかぶって、首を前後左右に動かします。
100回もやると、相当首が疲れますね。


あとは、動体視力をバッティングセンターで鍛えています。
鍛えているうちに入るのかどうかわかりませんが・・・


スポーツ選手からすれば全然大したことない運動強度ですが、続けられなければ意味ないですし。

アメリカから帰ってきた時の事を思えば、大分動けるようになりましたし、疲れも溜まらなくなりました。

効果は出ていると思います。

忍者修行

最近、日本の伝統文化や歴史、景勝地や名所めぐりがしたくなってきました。

アメリカに長いこといた反動でしょうか。

アメリカの色んな地を旅して、日本の事を全然知らない自分に気づいた感じです。

まずは近場からと言う事で、車で走る事、約40分・・・

25189057_907039019463432_5296155815840498917_o.jpg

25073491_907039026130098_7935456173814514328_o.jpg

伊賀上野で、忍者ショーを見て、忍者屋敷でどんでん返しを見て、伊賀上野城天守閣に登って、手裏剣を投げて帰ってきました。

伊賀上野城から遠くに見えるのは、どこを見ても山・・・まさに伊賀盆地。


忍者ショーや忍者屋敷では、海外の方も多く来ていました。

やっぱり忍者って有名なんですね。
24958929_907039022796765_192941686179163347_o.jpg

カエルの呪い

今年の2月、大腸に出来た腫瘍(カルチノイド)を摘出しました。

8日間入院し、病気の辛さ、入院することの大変さを、しみじみ感じました。
16602221_754607904706545_4390747756713811978_o.jpg

6人部屋だったんですが、隣の患者とはカーテン一枚ですから、物音とか、寝言とか、屁の音とか、においとか・・・
そういったものが全て筒抜けです。
特に夜が辛くて、点滴が入っているから寝がえり打てないし、風呂にも入れないし、よその部屋からは奇声が聞こえてくるしで、繊細な筆者には本当に辛い環境でした。


えっ、何か?

筆者、繊細ですよ。


やっぱり人間、健康が一番です。いやホント。

それまで全く大病を患った事も無く、ましてや入院など全く考えられなかった筆者にとって、この経験はとても勉強になり、また、体調管理の重要性を考えさせられ、また、病気の人に対する思いやりというか、共感みたいなものを感じるきっかけになりました。

皆さん、一度は入院してみると良いかもしれません。
健康のありがたみが身に沁みますよ。



で、先日は二週連続で、腸の経過を確認する為の検査に行ってきました。
転移があったり、腫瘍が再発するのが一番怖いので、これから5年位は経過観察が必要みたいです。

と言う事で、検査の前には下剤ジュースをグビグビ。
結構甘いんですよねこれ。

ファート・・・fart?
まあ確かに、これ飲んだら出ますけど。
21994005_872038852963449_5212680137585838593_o.jpg

やった事ある方なら分かると思うんですけど、腸内のカメラ検査って結構痛いんですよね。

子供の頃、ストローをカエルの尻に入れて膨らませませんでした?
あれをやられる感じです。

カエルの呪いですかね。
腹が爆発寸前でしたよ。



そんな感じで、今後も体調を見ながら、ラリーと仕事と、頑張っていこかなと。

広島へ行ってきました

9月に入り、朝晩はかなり過ごしやすくなって参りました。

夏も終わりが近づいてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、今更ではありますが、今年の夏にあった出来事を振り返っておこうかと。


今年の一番のトピックは、数年越しの念願だった、

「Mazda Zoom Zoomスタジアム広島」

に行けた事。

今年の3月にチケットを購入し、7月中旬に広島対中日を2日連続で見てきました。
筆者、小5の時に母と一緒に広島市民球場に来た事があるのですが、それ以来の広島旅行なので、28年ぶり。
奇しくもその時も、今回と同じく対中日戦でしたね。
21314302_863446270489374_4635652357396601365_n.jpg

21314377_863446253822709_7057336246260158936_n.jpg

21314798_863446333822701_1628842926978689087_n.jpg

21369384_863446247156043_1185293536264175418_n.jpg

もうね、言葉がないです。
素晴らしいスタジアムです。
まさにカープファンの聖地。来たかいがありました。

子供の頃に食べた「カープうどん」も現役です。

カープも二夜連続で勝って、最高の思い出が出来ました。


オプショナルツアーとして、宮島と鞆の浦にも行きました。

筆者、瀬戸内地方の景色は大好きです。なんか癒されます。
訪問当日は大潮で、ちょうど干潮だったので、鳥居の下にも行けました。
21369495_863451477155520_4304112400336558557_n.jpg

21314345_863451463822188_2105448729689871026_n.jpg


鞆の浦は思っていたより観光地化されていなくて、瀬戸内の静かな漁村といった感じでした。
古い町並みも残っていて、風情がありました。
21314502_863451770488824_5845766449208442855_n.jpg

21272093_863451700488831_5471494467192090749_n.jpg

21317671_863451627155505_5507996053313454448_n.jpg

21270797_863451647155503_1462949792872930606_n.jpg


次は、尾道や呉、そして瀬戸内の島々にも行ってみたいと思っています。