初AE86ドライブ : ディレッツァサーキットミーティング

毎日暑いですね。

筆者は夏が一番苦手です。

13年前に熱中症で死にかけてから、体質が変わって暑さに弱くなったようです。

さて、暑い最中の先週末、年に三回のサーキット走行会「ディレッツァサーキットミーティング」が開催され、筆者はドライビングレッスンクラスの講師と、同乗走行のドライバーという事で、鈴鹿市のモーターランドスズカまで行って参りました。

本走行会は、毎年4月、7月、11月に開催されるのですが、暑いから?毎年7月は参加者が少ない事が多いです。
今回も例に漏れず参加者が少な目だったので、参加された方にとっては、一杯走れるお得な走行会になったと思います。

全日本ラリーに参戦中のランサーを使った同乗走行も、多くの方に体験して頂く事が出来ました。
19756690_833578366809498_6329830746056543313_n.jpg

今回、ドライビングレッスンの生徒さんは、AE86(正確にはAE85改)でご参加頂きました。
4連スロットルのキャブ仕様4A-Gはかっこいい!超絶レスポンスでした。
19895095_833578336809501_6799304905328580925_n.jpg

ちょっと筆者も運転させてもらったりして。
生まれて初めてハチロクを運転しましたが、楽しい車ですね。ずっと走っていたくなります。
19748739_833578276809507_8480389187901570299_n.jpg

ランサーの新しい部品もテストさせて頂いたりして、収穫の多い走行会になりました。

エントラントやオフィシャルの全員の協力で、事故も無く、楽しく終えることが出来た事を嬉しく思います。

どうもありがとうございました。


次回開催は11月です。

沢山のご参加をお待ちしております!

http://www.rstakeda.com/dcm.html
スポンサーサイト

久万高原ラリー2017 Day1

久万高原ラリー2017、Day1終わりました。

現在4位、明日も引き続き頑張ります。

明日は本大会最長の23kmのSSが2本あるので、気を引き締めて臨みます。

久万高原ラリー2017 参戦中

昨日の夜から、全日本ラリー選手権第3戦、久万高原ラリー2017に参戦するために、愛媛県の久万高原町に来ています。

今日はレッキと車検があり、朝から忙しい日でした。

ラリーの前日が一番ハードです。
早く走りたい。。。

レッキも終わり、車検も無事合格。

後は明日から走るだけです。

今日は、標高1000メートルを超える山の中の宿に泊まります。

明日は9時5分に、久万高原町役場からスタートです。

ゼッケン6の村瀬・宮部組ランサーエボリューション10に温かいご声援を宜しくお願い致します。

日本に帰ったらやりたかったこと 色々

去年の話になってしまいますが・・・


その1
子供の夏休み期間中に、岡山県瀬戸内市の前島へ行きました。
瀬戸内海の景色と、離島が好きなもので。

対岸の牛窓地区から、フェリーで約5分。
IMG_0962 - コピー

島の最高地点からの眺めです。
IMG_0965 - コピー

瀬戸は日暮れて
IMG_0967 - コピー

夕波小波。
IMG_0980 - コピー (2)

ちょっと事情があって、慌ただしい旅になってしまったのですが、次はもう少しゆっくりしたいです。



その2
東京にも行きました。

初スカイツリー。
IMG_0989 - コピー

この2人、凄い。
IMG_0994 - コピー

筆者は絶対ムリ。
IMG_0995 - コピー

絶景です。
IMG_1011 - コピー

IMG_1013 - コピー


その3
大阪。

当時は、大河ドラマ「真田丸」が佳境を迎える前でした。
大人の社会見学と言う事で、初の大阪城へ。
IMG_1364 - コピー

IMG_1373.jpg


振り返ってみると、去年もアメリカに居た時同様、色んな所に行きましたね。
未知の場所に行くのは面白い。

まだまだ知らない場所がたくさんあるなあ、と思った次第。

軽量化

大統領が交代するという事で、何かと注目されているアメリカですが、

筆者は1年前まで、アメリカ合衆国のインディアナ州フィッシャーズ市に住んでいました。
アメリカの中西部にあたります。
北緯約40度で、日本では青森や函館あたりの緯度です。

次の副大統領のペンスさんは、インディアナ州の知事だった方です。


インディアナがどんな気候なのか、あまり思い浮かばない方が多いと思いますし、筆者も現地に行くまで知らなかったのですが、今の時期は、


「アホみたいに寒い」


一晩車を外に出しとくと、こうなります。
カッチカチやぞ!!
IMG_0364.jpg


雪は良く降るので、雪かきを頻繁にする必要があります。
降ったらすぐに雪かきをしないと、

カッチカチやぞ!!
IMG_0366.jpg


家の近所の結構大きな湖(ガイスト湖)も、冬は完全に凍結します。
カッチカチやぞ!!
image (3)

マイナス10度まで冷えるのはざらで、1回マイナス26度まで冷えた事があります。
その時は、さすがに外出禁止令が出て、会社も休みになりました。

そんな中で、家の暖房が壊れたんですけど(笑)いやホントに死ぬかと思いました。

アメリカの家って気密性が日本に比べて低く、要はスキマだらけで、夏はスキマから蟻とか蜘蛛とかダンゴ虫とかが入ってくるし、冬は寒いんですけど、その分強烈にガスのヒーターを焚いて温風を家じゅうに送るので、家の中は普段はあったかいのですが、

その要であるガスのボイラーが調子悪くなって、室内の温度がどんどん下がっていきました。

で、ボイラーを叩いたら治ったんですけどね。流石アメリカです。


アメリカって、カリフォルニアのイメージが強すぎて、冬でも半そで短パンで、サングラスしてローラースケートしてる風に思っている方もいると思いますが(いないか・・・)

冬に、シカゴやデトロイト、インディアナポリスやコロンバスなどのアメリカ中西部に行かれる方は、ホントに極寒ですんでお気を付けください。

また、冬にシカゴやデトロイト、ミネアポリスなどで飛行機を乗り換える方は、雪で飛行機が良く遅れますし、フライトキャンセルになったりする事も良くありますので、ダラスやロサンゼルスなど、冬でも割と暖かい地方の空港を乗り継ぎで使われた方が良いと思います。



で、今日の本題ですけど、

極寒の地で蓄えた脂肪を、1年で約8㎏落としました。
体脂肪はマイナス6%くらい。
三重県はそんなに寒くないから、脂肪いらないもんで。
14572989_693398467494156_7549738465245682942_n.jpg


まだ重いけど、体のキレが以前とは大分違います。

あと3㎏くらい落として、今シーズンを戦いたいですね。