FC2ブログ

帯広の豚丼

昨年参戦した、アジアパシフィックラリー選手権ラリー北海道2018。

無事に完走してクラス3位だった訳なんですが、筆者のファンの中には、ラリーのゴールランプ上で貰った

「帯広豚丼のタレ」

をご記憶の方も多いと思います。


えっ、そんなの知らねーよって?


そんな方は下記の記事から、当時の映像をご覧ください。

その時の記事はこちら



先日、筆者が子守りをする機会があり、子供たちに食事も用意しなければならない状況の中で、ついに伝家の宝刀を抜く時が来ました。

豚肉を焼いて、タレをかける。
それだけ!
58613022_1235230279977636_2914517867368022016_n.jpg

58627241_1235230299977634_4205365941673918464_n.jpg

うまいっ!
子どもたちにも大好評だったのは言うまでもありません。



「パパー、これラリーで貰ったの?」

「そうだよ」

「ほかには?3位なんでしょ」

「・・・・」

「パパー、ほかには?」

「タレがもう一本あるよ・・・」

「・・・・」



次は、優勝できるように頑張ろ。
スポンサーサイト

二郎系

ラーメン二郎

東京の三田に、ラーメン二郎というラーメン屋があります。

熱狂的なファンが多数存在する(ジロリアンというらしい)ラーメン屋で、そのラーメンに影響を受けた

「二郎系」「二郎インスパイア」

なる店も多数存在するらしい・・・


先日、初めて二郎系なるラーメンの世界に足を踏み入れました。



名前が良いね。

57419044_1231811750319489_1204526408546648064_n.jpg

57258294_1231811756986155_1541064248971493376_n.jpg


感想・・・



嫌いじゃない!


もっと「二郎」の世界を探ってみたいと思います。

好物

好物と聞かれても、あまりパッと出てこないんですけど、やっぱラーメンですかね。

子どものころから、インスタントラーメンはよく食べてたし。

昔、土曜日は半日だけ学校だったんですが、土曜の昼に家に帰ってくると、大体ラーメンでした。

だから、土曜の昼にはラーメンが食べたくなります。


先日の土曜、名古屋で用事を済ませる途中で、ラーメン屋に寄りました。

「好来道場」

名古屋の薬膳系ラーメンの総本山的な店らしいです(後で知りました)

昭和で時が止まったような、そんな感じの店でした。

懐かしい、昔ながらのラーメン。スープも優しい味。
52536817_1194501294050535_4260610632828583936_n.jpg

52313323_1194501314050533_20158879975342080_n.jpg



そうかと思えば、先日自宅の近くの「中華名菜 しらかわ」で食べた「汁なし担々麺」

すさまじく現地の味。まるで中国 四川省重慶にいるかのような(行ったことないけど)超刺激的な味。

すすってはダメです。絶対むせます(笑)
52263808_1194501280717203_2250729701108613120_n.jpg


ラーメンって、いいですね。

男梅

「男梅」

めっちゃ旨いです。

これに更に焼酎と炭酸と梅干を入れて飲むのが、最近のMy Boob、じゃなかった、My Boom、でもなくて、

My Favoriteです。

IMG_0624.jpg

女梅はあるのかな・・・?

アメリカ ファストフードガイド

久々に食べ物の話題。

突然ですけど、アメリカはファストフードの国ですよね。
マクドナルドやサブウェイなど、数々のファストフードチェーン発祥の地がアメリカです。

高速道路を走っていると、殆どのインターチェンジの出口には何らかのファストフードの店があります。
確かに外出しているときや移動中などはファストフードが便利です。

アメリカに来て最初は、レストランで食事をするというのは筆者にとって相当ハードルが高い事でした。
ですので、ファストフードで食事を済ます事が多かったです。
ファストフードなら、注文にナンバーが振ってあるので、ナンバーだけを言えば注文出来ますから。

英語カタコト旅行者にもやさしいのがファストフードです。


筆者もマクドナルド、バーガーキング、サブウェイ、ウェンディーズ、などなど・・・色々食べました。


ということで今日は、筆者の独断と偏見で選ぶ、アメリカおいしいファストフードの店を並べてみます。



1.In-N-Out Burger (インアンドアウトバーガー)
http://en.wikipedia.org/wiki/In-N-Out_Burger
IMG_3825.jpg

カリフォルニア州とかアリゾナ州とか、南西部にしかないハンバーガーチェーンですが、とても美味しいです。
ハンバーガーもポテトもおいしいですが、筆者の住むアメリカ中西部には全く出店していないのが残念です。
先日セドナに行ったときの道中で見つけて寄りました・・・が、サンクスギビングで休みでした(泣)
久しぶりに食べたかったのですが。


2.Tacobell(タコベル)
http://en.wikipedia.org/wiki/Taco_Bell
有名ですよね。普通においしいです。しかも安い。
ブリトーよりはタコスがお勧めです。ソフトタコ(皮が軟らかい)もハードタコ(皮がパリパリ)も両方おいしいです。
日本にも最近進出が決まったようですね。
余談ですが、アメリカではメキシコ料理は安くておいしく、日本人の口にも合うものが多いので、迷ったらメキシカンがお勧めです。
メキシカンレストランは、中華料理レストランと並んで、大体の町にはどこかにあります。



3.Five Guys(ファイブガイズ)
http://en.wikipedia.org/wiki/Five_Guys
ハンバーガーショップです。
ハンバーガーの肉がとても肉肉しい、って意味分からないかもしれませんが、とってもジューシー。
しかも、ポテトが嫌がらせのように大量に袋の中に入れられます。 ホントに腹いっぱいになります。
トッピングがいろいろできて、店員から聞かれますが、わかんない時は

「Everything!」

って言えば良いんです。トッピングてんこ盛りにしてくれます。
そのとき、「th」の発音は、ちゃんと舌の先っちょを歯と歯の間に入れてわざとらしく、

「スゥイ」

って言ってください。エヴリスゥィング、です。



4.Chipotle(チポトレ)
http://en.wikipedia.org/wiki/Chipotle_Mexican_Grill
IMG_0610.jpg

メキシカンのファストフードですが、最近筆者の一番のお気に入りです。
自分で肉や野菜などのトッピングを選んでいくタイプです。
ブリトー、ボウル、タコスなど色々選択肢はありますが、是非、レモンライスのボウルを食べてみてください。
おいしさで選べば、選択肢はこのレモンライスボウル一択だと思います。
肉のトッピングは鶏と牛が選べますが、牛の方が食べ応えがあります。
ソース(サルサ)はマイルド、ミディアム、ホットがありますが、ホットはかなり辛く汗だくになります。
ミディアムがお勧めです。

はっきりいって、アメリカンベストオブファストフードです。非常においしいです。
写真のもので7.5ドルくらい。腹いっぱいになります。
IMG_0608.jpg



以上、役にたたないアメリカのファストフードガイドでした。
アメリカ旅行の情報の足しになれば幸いです。