MSCC東京ラリー 以心伝心

MSCC東京ラリー、昨年に引き続き、宇都宮在住の後輩が来てくれました。

昨年は速攻でリタイヤしてしまった不甲斐ない我々を、彼は大雨の中、びしょ濡れになりながら、
愚痴一つ言わずサービスメカニックとして作業をしてくれました。

一年くらい連絡を取ってなかったのに、レッキが終わったら彼はサービスパークに居ました。

土曜日も来てくれました。



以心伝心ってやつですか。



本当に嬉しいことです。


ハンカチ王子じゃないですけど、ラリーをやって得た一番素晴らしいものは、

「仲間」かもしれませんね。




仲間由紀恵じゃないですよ。




そりゃ、得られれば、なお嬉しいですけど。




という訳で、ODWRっち、来年も宜しく。

505MO.jpg


・・・本当にこの写真で良いのか?

スポンサーサイト

今年の総括

今季最終戦、MSCC東京ラリーも無事?終わり、これからシーズンオフです。

JN-4クラスへのチャレンジ、1年目はあっという間に終わりました。

当初から、非常に困難な選択であり、結果がそうそう簡単に出ないのは重々承知。

ですが、やはり今年の結果は凹みます。




ええ、とっても悔しいです。


まあ、でも元々ボコボコになるのを覚悟してましたので、今は既に前向きです。

一度ボコボコにならないと分からない事ってあると思いますし、

今はJN-4クラスで一年間やって良かったと思っています。

課題もはっきりと見えました。
(とても多いので書ききれませんし、書きませんが・・・)


シーズン中は色々悩みましたし、後ろ向きな事も考えましたが、今は吹っ切れました。

今よりもっと速くなりたい。

やれる限り、上を目指したい。

シーズン前の心、更にラリーを始めた頃の「初心」に帰りました。



さて、今年の成績の分析ですが、



現状、トラブルとか無く、ちゃんと走れたときのトップとの差が大体、キロ3秒程。

ですが、安定してキロ3秒遅れ、ではなく、道の状況や荒れ方でばらついてしまい、

場合によってはキロ3.5秒、4秒、4.5秒・・・というように遅れていきます。


まずは、人間のポテンシャルアップでキロ1秒詰める事が現状の目標です。

安定してトップからキロ3秒遅れであれば、JN-4クラスのグラベルイベントなら
シングル順位に入れます。

キロ2秒遅れなら、入賞が見えてきます。


まず、今オフはそこを第一目標に、トレーニングを積んで行きたいと考えています。



タイムのばらつきは、路面状況の変化に対応出来ていない事、そしてメンタルが原因かと。

ここは、経験を積みながら覚えて行くしかないとは思いますが、自分自身そういう傾向があると、

頭で考えて走る事で、少しでもバラツキを減らそうと思います。



あと、しょうも無いパンクが多いですね・・・

パンクさせないのも技術、とは先輩方の金言です。



勿論、車にも速くなって貰わないといけません。

道具の優劣が勝敗を大きく分けるスポーツですから。



・・・書き出せばきりが無いのですが、

要するに、今年の経験は無駄にはしない、と言うことです。


MSCC東京ラリー ありがとうございました

MSCC東京ラリーは、JN-4クラス14位という結果に終わりました。

ご声援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

協賛各社様、チームの皆様、多大なるご支援を頂きありがとうございました。


今回も早い段階でタイヤをバーストさせてしまい、大きくタイムロスしてしまいました。

また、スピンして、轍にタイヤが引っかかってしまい横転寸前、と言う事もありました。

幸い、シコを踏んだだけで終わりましたが・・・


それでも、走り方やトルクの使い方など、アドバイス頂いたり聞いた事を少しずつ試し、

なるほど、と思う所もありました。

今までは、ハンドルにしがみ付いて、何とか道の上を走らせているだけといった感じでしたが、
今回は落ち着いて、色々試しながら走る事が出来たのは、

少しだけ車をコントロールすることに対し、余裕が生まれて来たのだと思います。



さて、これで2010年の参戦予定を全て終えました。

改めまして、JN-4クラスに挑戦するというチャンスを頂いた事に対し、

全てのご協賛企業各社様、アールエスタケダラリーチームジャパンとその幹事企業各社様、

サポート頂いたサービスクルーの皆様、小生が勤める職場の皆様、家族、友人、

そしてブログを見て頂いている、応援して頂いている皆様に感謝致します。


ありがとうございました。


そして、勿論、来年も頑張りますので、引き続きご声援を宜しくお願い致します。



福島→鈴鹿→東京→北海道



昨日帰宅しました。


上信越道経由で帰ったのは大正解。

ラリー中の冴えはありませんでしたが、こういう所は冴えてます。


で、落ち着く間も無く、今朝早く出発して、


羽田空港経由で、北海道に来ました。


無論仕事で。


流石北海道、お習字の課題もイカしてます。


走行中


家に帰るまでがラリーです。


て言うか、渋滞45kmとか・・・あり得ん。

東北道も関越道もク○だな・・・


渋滞を避けているうちに、群馬県に来ました。


だるま弁当食べながら走り続けます。