ハロウィン

IMG_0816.jpg

明日はハロウィンです。


何の祭りだかよくわかりませんが、とにかくハロウィンのようです


息子の好みに合わせて、アンパンマン型のかぼちゃが我が家にやってきました。



ちなみに、筆者の好みはこっちのハロウィンなのですが。




青春時代を思い出します。

スポンサーサイト

アメリカンフットボール体験

人生初の、「アメフト」を体験してきました。


筆者は、アメフトのルールをはっきり知りませんが、まあ何とかなるでしょう、という事で。


もちろん、本格的なアメフトではなく、「タッチフットボール」といって、タックルの代わりに、

両手でタッチされたらタックルとみなしてそこで攻撃を終える、というものです。

なので、防具は付けません。


という事で、会社の同僚のチームに混ぜて貰いました。



・・・遊びかと思いましたが、結構みんなマジです。



タックル無いとか言いながら、めっちゃタックルしてきよるし。


アメリカ人でフットボールやっているような人は、体が小さくてすばしっこい人もいますが、

体がデカくて、いわゆる「動けるデブ」も多いです。

筆者、動けるデブに、2回ぐらい吹っ飛ばされました。(肩を強打・・・)

筆者も体重は75㎏くらいあるのですが、全く歯が立たない位の衝撃です。

ほとんど交通事故です。


ホームベース上のクロスプレーで、阪急のブーマーに体当たりされて失神したキャッチャーの気持ちが、

痛いほど良く分かります。


あれ、ロッテのディアスだっけ?

まあどっちでもいいです。



しかし、日本人としても意地を見せねば、という事で、意地になってプレイし続けた結果、

2回ほどパスキャッチ成功。

みんな褒めてくれましたね。


海外でプレーしているサッカー選手も、こうやって周りに認められていくんでしょうか。

まあ、筆者のレベルとは全然違いますが。



という事で、次の日は肩が痛い上に、全身筋肉痛で、翌々日まで残りました。



アメフト、意外とルールは簡単ですよ。

スポーツの秋に、アメフト、如何でしょうか。






テキーラとエビ

IMG_0810.jpg

先日、テキーラを初めて買ってみました。

無性に飲みたくなったので。

ショットグラスで、レモンと一緒に頂きました。


IMG_0811.jpg

テキーラといえば、やはりエビ蔵は欠かせません。

カバードブリッジフェスティバル

先日、カバードブリッジフェスティバルに行ってきました。

インディアナ州でもかなり大規模の祭りだとか。

インディアナステートフェアーでの失敗から、筆者はかなり難色を示したのですが、

連れ合いがどうしてもというので、仕方なく。


場所は、ここから車で2時間くらいの、Mansfieldという町です。

この季節はあちこちでカバードブリッジフェスティバルをやっているのですが、ここのが一番大規模のようです。

IMG_0821-1.jpg IMG_0828-3.jpg

カバードブリッジとは、こんな感じ。

橋に屋根がついている・・・ただそれだけのものです。(寒さで橋が凍るのを防ぐ為)

まあ、歴史は感じますが。


IMG_0822-2.jpg

中はこんな感じ。

IMG_0842-6.jpg

橋の周辺一帯に屋台が大量に出ています。

人出もかなりのものです。

ですが、全く食欲が沸かない香りが充満してます。油の匂い。

匂いを嗅ぐだけで胸がいっぱいです。

日本の祭りみたいに、ソースの匂いとか無いんですね。当たり前ですが。




結論としては・・・2度と行くことは無いでしょう(笑)




映画好きな人なら、「マディソン郡の橋」にカバードブリッジが出てくるらしいので、

筆者よりは楽しめるのかも知れませんが。

はじめてのお医者さん

耳の激痛に耐えかねて、行ってきました。

アメリカで初めての病院。


本当はホームドクターといって、掛かりつけの医者が必要らしいんですが、筆者にはまだそんなものはなく、

なので、飛び込みでも診療してもらえる病院に行きました。


IMG_0804.jpg



無事に終わりました。


中耳炎だそうです。

体調不良

インディアナはすでに晩秋です。

鈴鹿より1か月以上季節が進んでいる感じです。


インディアナポリスの冬の気候が、日本の都市の何処に近いか、ちょっと調べてみました。

インディアナの1月の平均最低気温:-8.2℃ 平均最高気温:-0.9℃


札幌の1月の平均最低気温:-7.9℃ 平均最高気温:-0.9℃



・・・まさかの札幌並み気温。



季節の変わり目の温度変化も激しく、体調を崩すこと多数。

いつからこんなに弱くなったのかっていう位体調を崩しがちです。


まあ、今までは気合と市販薬で治してきたのですが。



今週はなんと、耳の奥に炎症が・・・



耳がとっても痛いです。


水深10mくらいの海の底に一日中潜っているような、そんな感じの痛みです。



今度こそ医者に行かねば・・・


ダン・ウェルドン

今年のインディ500勝者、ダン・ウェルドンが昨日のレース中の事故で亡くなってしまいました。


レースをテレビで見ていましたが、非常に深刻なクラッシュである事は直ぐにわかりました。



今年のインディ500、劇的な逆転優勝をサーキットで生で見ていたのは記憶に新しいです。

本当に嬉しそうだったし、インディ500優勝後は、彼はしょっちゅうTVに出ていました。

インディ500優勝者のアメリカでの位置づけを見せて貰った思いです。

それが、こんなことになってしまい非常に残念です。



モータースポーツに身を置く我々に取って、事故は避けられないのですが、

事故の危険性が分かっているからこそ、安全面には細心の注意を払います。



もちろん、インディカーも安全面を最大限考慮してレースは運営されているのですが、

それでも防げない時もあると言う事を、再度認識した次第です。



振り返れば、筆者のラリー経験の中でも、深刻な事故、残念な事故が、本当に、忘れた頃に、

ただ、実際に起きてしまっている事は事実です。



改めて、安全面に対する万全の注意を払い、今後もモータースポーツを行っていこうと思う次第。




最後に、ダン・ウェルドン選手のご冥福を心よりお祈り致します。


Lake Superior Rally

メル友のChrisから、メールが届きました。

翻訳すると、以下のようになります。


「オッス、オラクリス。オラ、スペリオル湖ラリーに出るんだ。応援してくれよな!」

http://www.rallybuzz.com/chris-greenhouse-lake-superior-rally/


だそうです。

(写真の通り、彼の車はPlymus Neonです。90年代後半に、日本車キラー、なんて言われてた車ですね)



たしかPaulもCIVICで出るって言ってたような。



またラリーの感想を聞かねば。

INDIANAPOLIS ZOO

先日、ダウンタウンにあるインディアナポリス動物園に行って来ました。

筆者の頭の中で「CHOO CHOO TRAIN」が無限ループだったのは言うまでもありません。

もちろんEXILEじゃない方で。


  

イルカのショーやってました。

筆者の頭の中で「なごり雪」が無限ループに。


IMG_0795-1.jpg IMG_0797-1.jpg IMG_0798-1.jpg

園内に入ってからは、「富士サファリパーク」のテーマソングが頭の中で無限ループ。


と言う事で、田舎のこじんまりとした動物園でした。

インディアナも秋です

IMG_0796.jpg

すっかりインディアナも秋になってしまいました。

そういやこっちに来て半年経ちましたね。


インディアナの秋は、朝めっちゃ寒く、昼暑い。

寒暖の差が非常に激しいです。

しかも、湿度が非常に低い。30%くらいしかありません。

さらに、職場の冷房はガンガン(アメリカ人?インディアナの人たち?は暑がりです)


そんなこんなで風邪をひいてしまいました。

ここ一カ月くらい体調を崩しがちです。こんなに病弱やったっけ?っていう位の頻度で体調悪いです。


更に子供は熱出して寝込むし・・・最悪です。



良い事と言えば、先日、インディアナ州の運転免許証(兼ID)が届いた位です。

これで、酒を買うためにパスポート持ち歩く事も、デカい国際免許を持ち歩く事もなくなりそうです。


季節の変わり目、皆様も病気にはくれぐれもご注意ください。

Black River Stages 映像

NASA RALLY SPORTシリーズ「Black River Stages」を完走したPaulからメールが来ました。



「コドラのミスで道間違えてTCに遅れてペナルティ2分受けた」

「道は今までのラリーで一番良かった。来年も走りたい」

「サスペンション、特にスプリングが柔らかすぎた。次回は250ポンドにしたい」

「キャンバーセッティングに失敗した」

「ダンパー変えたい」

「ジャンプで飛びすぎてアンダーガードが壊れた」



だそうです。


ただ、道はとても良さそうですね。


今後、筆者がこちらでのラリー参戦を検討する上で、貴重な情報となるでしょう。