FC2ブログ

新城ラリー参戦記 らしきもの

未だに新城ラリーの疲れが抜けない。

本当に、でらえれーラリーだった。(とても大変なラリーでした、の意)

えらすぎて、写真が一個も無い。
以降は文章のみで、我々の新城ラリー参戦記、らしきものをお楽しみください。



まずSS1、ブレーキングミスでいきなりコースアウト。
危うく雁峰の谷に消えて、「崖の下のグシャ」になるところだった。


そしてSS1後半、何かブレーキペダルが深い・・・
原因はRrブレーキパッドの偏磨耗。一週間前にパッド変えた(外側のみ)時にチェック漏れてた。

気付けよ、俺orz



サービスでブレーキを修復してもらって、SS4に臨むが、何とクラス10番手タイム。

SS速報を聞いて、吉本新喜劇の内場さんになった。
「え゛ーっ」 ってやつ。

特にスピンとかコースアウトとかしてないのに・・・

という事で、一気に3位まで転落。しかもトップとの差は15秒弱。後ろの選手も迫ってくる。
大ピンチ!



サービスで、今度はRrスタビとタイヤのコンパウンドを変えてもらう。
事前にテストはしていたので、博打では無いのだが、まあ勝負を掛けた事に変わりは無い。



で、続くSS7、タイムが40秒以上アップ・・・SS8も、5秒くらいアップしてトップ奪還。

やればできんじゃん・・・まさに火事場のクソ力。
へのツッパリはいらんですよ。



初日を終わって、2位との差は8秒弱。逃げなければ。

SS9、10と必死に逃げる。タイム差は広がるが、ブレーキ踏むとジャダー(振動)が。
タイヤが取れそうなくらい強烈なジャダー。怖い!


SS11、鬼門の雁峰。コーナーのいたるところに砂利、泥、砂・・・ダートのラリーだっけ?
で、案の定砂利に乗ってコースアウト。

溝にはまる→あきらめずにハンドル切ってもがきまくり→道の上に復帰!!

その間、わずか数秒。


天国→地獄→天国!! って感じ。
ルー大芝みたいなもんです。




最後の難関を乗り切って、最終SS13はベタ押さえ。
ギャラリーしていた先輩が筆者に一言「ぬるい走り!」


ギャラリーの皆様すみませんでした m(__)m




という事で、ヘトヘトになりながら掴んだ優勝である。

マンモスウレピー (T_T)




暫く引きこもってノンビリしたいです・・・
スポンサーサイト
コメント

Re: 新城ラリー参戦記 らしきもの

いろいろあったんだね。

こちらもSS1からいろいろありましたが…
昨年に続き、今回も完敗です。

おめでとう。

お疲れ様でした!

非常に苦しいラリーをありがとうございました(笑)

2日目は必死で逃げました。
本当に良い経験になりました。

T田選手、本当に速かったです。
是非また戦いたいと思いました。

今後もよろしくおねがいします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 新城ラリー参戦記 らしきもの

優勝おめでとうございます!

がんぽうでオフィシャルをしていた者です。

今年の新城は天気には恵まれましたが、リタイヤ続出の波乱のラリーでした…
本当に鬼門のあのコーナーで!

オフィシャルも忙しかったのですが、選手の皆さんはもっと大変だったと思います…
命がけでしたね。。

本当にお疲れ様でした!

帰りの高速でひょっとしたら横に並びませんでしたか?

白いミラX4です。追い越されて気が付きました、ごめんなさい!

またどこかのラリーで声をかけるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします!

ユハさんお疲れ様でした!

オフィシャル大変だったと思います。

雁峰を何度も走らなければならない我々も大変でしたよ(笑)

あのコーナーは本当に、溝に吸い込まれていくようなカンジでした。

でも、我々の前を走っていた大先輩が「ここは危ないぞ!」って事を、
身を挺して教えてくれたので、何とか落ちずに済みました・・・


またどこかのラリーでお会いしたら、声かけてくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する