持病

私は今のところ、すこぶる健康体です。

ただ、一個持病があるんです。
この持病は非常に厄介で、頻繁に発生し、しかも直らない。
それは・・・



軟便



しかも、便意を催してからピークに至るまでの時間がすこぶる短い、非常に危険度の高い軟便なのです。。。


そして、今日も通勤中に、そいつはいきなりやって来た。

そう、軟便。(しつこい)

今日は自転車で出勤したので、裏道ばかりを通る。当然、コンビニは無い。
あったとしても「ん・・・?」から、「あああぁぁぁーー!」まで一瞬の為、タイミングが合うとは限らない。

信号待ちが永遠の時間に感じる。
「あびゃわはーー」と、まるで北斗百裂拳を食らったザコキャラのような叫びを心の中で叫びつつ、体をよじらせ必死に信号を待つ筆者。かなり挙動不審だ。

この瞬間だけは、競輪選手とタメ張るぜ、というくらいの速さで自転車を漕ぐ。
一度勝負してみたいものである。

そして会社に到着。しかし気を緩めるのはまだ早い。朝の個室は競争率が高いのだ。
3ヶ所回って、ようやく安らぎの時間・・・今日も自分に勝ったぜ!



汚くてすみません・・・



要は、「自分に負けたらアカン」ということである。



この体質、直んねーかな・・・
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する