FC2ブログ

ツールド九州の反省

開幕戦優勝という最高のスタートを切ることが出来、サポートして頂いた協賛企業の各社様や、
チーム、サービスの皆様、応援して頂いた皆様に感謝致します。

まだシーズンは始まったばかりなので、気を緩める事無く頑張ります。

次回は5/9~10の京都南丹ラリーに参戦します。



さて・・・



今回のラリーで・・・

クルマぶつけてもうた・・・



SS3「Hayashinoue」のゴール直前、右の緩いコーナーから少しコーナーがきつくなる所。
そこにオーバースピードで進入、曲がりきれず左フロント~側面全てをガードレールにヒット。

頭の中が真っ白になりました。リタイヤも覚悟しました。


幸いにも、
・フェンダーが変形→タイヤに当たらず走行可能
・ヘッドライト割れ→ライトは点き、走行可能
・ホイール2本変形→エア漏れ、リム落ち、振動なく走行可能
・足回りダメージほとんどなし

goal.jpg



という事で、走行には支障ないレベルで済んだのは本当に、本当にラッキー。
「Hayashinoue」では2年前のラリーでもスピンしているし、何か起きてます。

原因をしっかり分析したいと思います。


ツールド九州正式結果:主催者のホームページより

スポンサーサイト
コメント

林の上

優勝おめでとさん。

さすが速いね。

今回の向きはあそこのコーナーが
やばいんですよ。

私の昔の「飯○君」ノートは
「ロングクローズ根性」と
としています。(笑)

ありがとうございます

いやーやばかったです。
2本目の林の上でもあのコーナーでイキそうに、いや、行きそうになりました。
多分ペースノートですね。

暫くは、くどくて長いイ○ダ節はしゃべらせませんよ!

当たるまで

踏まないとタイム出ないかねぇ・・・(笑)
ドラの苦手な道とはいえ、上3台とタイム差がありすぎだーーー!

次の京都はもう少しタイム差を縮めたいなー。
O西君には追いつきたいねぇ。

>You1さん
ウチのドラも、走りの調子がいいとしゃべるんですよー。
ぜひ、JN-3の表彰式を長くてくどいモノにしましょう(笑)

ひ○キング節・・・

も、しゃべらせません!

でも、ちょっと聞きたい・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する