FC2ブログ

京都南丹ラリー あれこれ

南丹ラリー あれこれ


あれこれ その1
京都南丹ラリーのJN-3クラスでは、例年仲選手が強さを見せています。
昨年のJN-3クラスは仲選手が優勝、筆者は2位でした。

今年からFD2シビックを投入し今回が2戦目の仲選手、車を進化させて来る事が予想されました。

しかし、FD2を1年熟成させて来た者として、同じクルマに乗る選手には絶対に負けられないので、
前半からプッシュしました。

結果、仲選手に走り勝って優勝できました。
ですが、最後までプレッシャーを掛け続けられて、本当に気が抜けない戦いでした。
仲選手のシビックもまだまだ熟成の余地は有るようで、今後も要警戒です。



あれこれ その2
今回のラリー、JN-3クラスではFD2シビックが1-2フィニッシュを達成しました。
多少なりともFD2の開発に関わった者として、非常に嬉しく思います。



あれこれ その3
クラッシュや転倒が多かった本ラリーですが、大した怪我も無く終わった事は不幸中の幸いです。
シ○カイ選手、オ○ダ選手、早く戻って来て下さいね・・・


あれこれ その4
開幕戦に続きダンロップタイヤが全クラス制覇です。
その一角を担えて光栄です。



あれこれ その5
新コース「Mochikoshi」
やばいやばいと聞いていましたが、本当にやばかったです。
非常に狭くて滑りやすい道でした。リエゾンでも通りたくない感じ。
(こういう道の事を、俗にウ○コ道と言います)

でも、鋭角ヘアピンコーナーをサイドターンで抜けて行くのはWRCみたいで自分に酔えました。
次は攻略したいと思うので、また走りたいです。



あれこれ その6
京都は寒暖の差が激しいです。
すっかり体調を崩してしまいました。



あれこれ その7
ラリー中に鼻血が出ました。
若干興奮しすぎたようです。

ティッシュを鼻に詰めてヘルメットを被ってたら、JN-3クラスの皆さんが随分イジってくれました。
緊迫したラリー中に、ひとときの和みを提供出来て良かったと思います。

写真を撮ろうと思いましたが、鏡で見た時あまりにも間抜けな感じだったので止めました。




と言う事で、あれこれを終わります。


スポンサーサイト
コメント

次こそは・・・

凹まされた合点承知之介です。

マツダでは勝負しましょうっ!(笑)

ところで、ラリホって参戦検討しています??

みんな出るなら出たいなと・・・太字の文

マツダでは・・・

ドラシャとミッションを労わりながら、みんなで完走を目指しましょう(笑)

ラリホは出たいけどパスです。
ターマック×6+グラベル×1で勝負です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する