スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新城ラリーの想い出

新城ラリーは中部地区戦だった時から数えて、今回で6回目の開催になります。

筆者は2006年を除いて、選手として参戦させて頂きました。
オーガナイザーのMASC(モンテカルロオートスポーツクラブ)さんや新城市の皆さん、
毎年ありがとうございます。



昔から新城ラリーは雨が降り易く、更に路面がコケや落ち葉で滑りやすくて狭い。
毎回毎回チビリそうです。

どれ位滑り易いかと言うと、もちろん「餃子の王将の床」並みなのは、もはや常識。

2005新城

写真は、ラリー初優勝を果たした2005年新城ラリーの時の数少ない一枚。
この年も路面が濡れてます・・・

この年は全日本2駆部門の最後の年で、駆け込みステップアップして1年間戦って見たものの、
入賞には遠く及ばない成績が続き、全日本の厚い壁に跳ね返された感じでした。

でも、地区戦、しかも準地元である新城ラリーでは絶対勝ちたかった。

その一心で、がむしゃらに走ったら優勝しました。
まだ優勝争いに慣れていなかったので、自分のタイムも他の選手のタイムも聞かずに走りました。
ゴールして暫定結果が出るまで、自分が優勝した事を知りませんでした。

有名選手も多数参戦しておられたので、自分でも本当に信じられない優勝でした。


という事で、当然?


号泣(笑)


いやー、人生で初めて嬉し泣きしました・・・
筆者のラリー人生の中で、転機になった出来事です。


・・・・・


という事で、筆者にとって想い出の新城ラリー、負けるわけには行きません。
全力で獲りに行きたいと思います。


9/26~27に愛知県新城市で行われるJAF全日本ラリー選手権第7戦「新城ラリー2009」
お近くの方は、是非遊びに来て下さい!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。