スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修正・・・

久万高原ラリーの車載映像を分析して、新城ラリーではドライビングを修正しました。

久万高原ラリーSS6の車載映像

久万高原ラリー、特にSS6以降は気持ちが先走り、ツッコミ命!状態。

擬音で例えると・・・



「おりゃ!おりゃ!」

「フン!フン!」



って感じ。

タイヤに対して優しくない、ドSな走り方です(笑)
ちなみにタイヤコンパウンドはドM・・・いいや、Mです。


新城ラリーでは、その辺を修正するよう強く意識しました。
早めブレーキで姿勢を手前から変えていく感じです。

特にDay1愛郷本線で上手く出来たと思います。大柄なシビックが得意とは言えないくねくね道で、
キロ1秒くらいリード出来ましたから。

時には激しく、でも全体的には丁寧に。
ツンデレ走法とでも言いましょうか。


新城ラリー車載映像(ダイジェスト)


チームから新城ラリーの車載映像が公開されましたので、久万高原ラリーとの違いを
ご覧頂ければと思います。

SS1は、気持ちの先走りを抑え切れん感じでしたが(笑)
ちょっとブレーキの当たりが付け切れなくて、車が止まらなかったですね。

スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。