スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマを運転する事は楽しい事です

クルマを運転する、操ることは本当に楽しい事です。

ラリーをやっている理由は、基本これに尽きます。

今後、いくらエコカーが主流になろうとも、これは変わらない事だと思います。

だからこそ、自動車メーカーはこの厳しい状況下でも、「CR-Z」や「FT-86」のようなクルマを
開発して、自動車ユーザーにクルマの楽しさを訴求している訳です。



ただ、クルマを操る事は楽しいことだ、ということを知らない人がまだまだ多いと思います。

もっと多くの人に知ってもらって、また知らせていかないといけないと思っています。

でないと、いくらレースの魅力、ラリーの魅力を紹介した所で、魅力や凄さがわかってもらえない。

自分でクルマを操り、その楽しさ、難しさを体験してみることで、レースやラリーの選手の凄さを
理解し、レースやラリーの楽しみ方を理解する一助になるのではないかと思います。

そして、クルマの限界を知ることは、安全運転に対する意識や緊急時の操作にも役立ちます。
これは間違いありません。


えー、偉くも無いのに偉そうなことを書きましたが・・・以下告知です。


来月の11月7日(土)に、筆者がいつもお世話になっているアールエスタケダのジムカーナ部会が
主催する「トライオンジムカーナ」が、岐阜県めいほうスキー場駐車場で開催されます。


ジムカーナを志す人だけでなく、運転がうまくなりたい人、車を思いっきり走らせたい人など、
動機、上手い下手関係なく来て頂き、楽しんで頂きたいと思います。


「私はジムカーナ出来ないから・・・」って尻込みする事はありません。

広い駐車場にただパイロンが置いてあるだけです。

あまり気にし過ぎる事無く、とにかくクルマを操って、楽しめばいいんです。

「クルマがノーマルだから・・・」

関係ありません。ノーマルでもクルマを運転することは楽しいです。



ヘルメット一個持って、長袖長ズボンで来て頂ければ、それでOK。

事故のリスクが少ない、だだっ広い場所で、思う存分走ってみませんか?


筆者も大したことは出来ませんが、少しでもクルマを運転し操る楽しさを感じて頂けるように、
当日は現地でお手伝いさせて頂きたいと思います。


トライオンジムカーナの詳細はこちらから

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。