スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネポ

20101001232030.jpg

今年の5月に発売された、カセットコンロで動く発電機「エネポ」

先日初めて実物を見ました。


ラリーサービスでは発電機が大活躍しますので、非常に興味深いです。
先週の新城ラリーでは、突然我々の発電機が故障し、隣のサービスから電気を借りる羽目になりました。
(スタッフオンさんありがとうございました)

どこ製の発電機だ!プンプン。



ホンダの発電機で一番小さい「EU9i」が、

定格出力:900W
重量:13kg
ガソリン2.1Lで7.1時間

なのに対し、「エネポ」は、

定格出力:900W
重量:19.5kg
カセットボンベ2本で2.2時間


ちょっと持続時間が短いのが気になるが、最大の利点は「ガソリンがいらない」こと。

ガソリンがいらないと、携行缶もいらないんですよね。(携行缶は結構邪魔になる)

カセットコンロで使うボンベも使いまわしできるし。

非常時にも、非常に便利ではないかと。

EU9iはとても静かなので、エネポも静かならいいんですが。


さらに、EU9iとの並列運転で、出力を倍に出来る模様・・・パーマンのパータッチみたいやな。

なかなかやるな。




ということで、「エネポ」、皆様お見知りおきを。


スポンサーサイト
コメント

No title

ホンダのディーラーで見ました。
なぜ車屋で発電機が売っているのか疑問でしたが、興味本位でいろいろ見て回りましたっけww

親父に話したら、珍しいもの好きなので気になっていたみたいです。

キャンプなんかで照明用に使えて便利っぽいですよね。
そういえば、ベストカーでも、この発電機の記事が載ってましたっけ。

No title

燃料が手軽なのが、キャンプ向きですね。

ちなみに、カセットボンベで動く耕運機もありますよ。
家庭菜園にいかがですか?

No title

耕運機ですかあ~、それもちょっと気になりますね。

うちはもともと農家なんですが、大きな耕運機は
もう用済みなんで、小さいサイズのがいいかもしれません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。