運転免許

やっと運転免許の試験にパスしました。


運転免許を取るには、運転免許センター(BMV)で、筆記試験を受け、合格したら、

試験官に同乗してもらって、実地試験を受ける必要があります。


筆記試験は英語と日本語があるのですが、最初筆者はそれを知らず、果敢にも英語の答案にチャレンジ。

辞書を使ってヒィヒィ言いながら答案を解いてたら、半分くらい終わった(1時間位かかった)ところで、


「あなた、不正行為をしていますね。答案は没収します」


ただ辞書引いてるだけやん。必死に説明しますが。


「辞書は使っちゃダメだ、今日はもう帰りなさい、次回は日本語の答案を貰いなさい」


って、日本語答案あるんかよ(怒)

もっと早く言え!



と筆者の英語力では答えられませんでした・・・



パスポートと国際免許も持ってて、どう見ても日本人なのに、普通に英語の答案を渡されてしまうあたり、

アメリカ人は気配りや察しの心が無い人が多いのか、ただのお役所仕事なのか・・・



と言う事で、リターンマッチは別の支局で行い、日本語の答案で無事合格。

ちょっと勉強していけば、大して難しくありません。



実地試験も、超安全運転で無事合格。



来週には免許が届くでしょう。

また、一山超えた感じです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する