ニュータイヤ

最近、大小いろんな災厄が降りかかってきます。

お払い行ったほうがいいかもしれません。


IMG_1259.jpg   IMG_1260.jpg

嫁さん用CIVICのタイヤがパンクしました。

英語ではFlat Tireといいますね。


IMG_1261.jpg

日本から持ってきた工具を駆使して、ニュータイヤを投入!



が、スペアタイヤにもエアが入ってない・・・



IMG_1263.jpg

という事で、近所のガソリンスタンド、いや、Gas Stationに直行。

一回75セントで動くエアコンプレッサーでエアを補給します。



今回は、家を出る前にパンクを発見したので、大事には至りませんでしたが、

遠出をしている時に、しかも嫁さんだけで運転している時にパンクでもしたら、

とってもやばい状況になります。

車社会のアメリカで、車が動かなくなると言う事は、結構深刻な事態を招きます。

夜なんか更にヤバイですよね。

一応AAA(日本のJAFみたいなもの)というロードサービスはあるようですが、

ちゃんと英語で状況を説明できるのか・・・



遠出をする際は、万全の準備をしないといけない、と言うのが今回の教訓です。

スポンサーサイト
コメント

No title

日本の感覚でいると、アメリカのスケールのデカさにヤラれてしまう例ですね。

パンク=Flat Tire。
ランフラットタイヤ=Run Flat Tire=パンクしても走れるタイヤって事だったんすね。
勉強になります!!

ガスウォリンシュターンド

ガソリンスタンドでアルバイト、

これも通じませんので注意です。

いくら発音を良くしても通じませんからね(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する