夏から秋へ

オリンピック、サッカー日本代表は男女ともに健闘しましたが、

女子は優勝に、男子はメダルに一歩届かず、惜しい結果となりました。


前回の北京オリンピックの男子サッカーは全く見せ場無く3連敗して早々に敗退。

筆者も随分と失望したのを覚えています。

その北京世代が、今や世界中で大活躍し、日本代表の主軸になっているから、

4年という歳月は人を、人生を大きく変えるんだなあと思います。

まさか、あの中からマンチェスターユナイテッドやインテルで活躍する選手が出るとは、

その頃は夢にも思わなかったですから。



それにしても、前回のオリンピックから4年経ったのか・・・時の流れは速い。

オリンピックの時期に、あの生命力の強いGKBRですら死んでしまう真夏のクソ暑いガレージで、

FD2シビックのセッティングで試行錯誤してたのを思い出します。



さて、アメリカでは間もなくNFLが開幕します。

NFLが開幕すると、秋到来といった感じです。

そして、MLBも佳境に入ってきます。

現在、我らが?アメリカの赤ヘル軍団、シンシナティレッズは、ナショナルリーグ中地区首位。

今日も、職場の同僚がシカゴまで(カブス戦)応援に行くと言う事で有給休暇。

レッズファンが多いので、野球の話題になると話が盛り上がります。



昔キューバに居て、2009年のWBCで日本戦に先発したチャップマンという投手がいます。

彼は今、レッズに居てクローザーをやっています。

昨年までは燻ってましたが、今年完全に覚醒したようです。

最速105マイル(170㎞/h・・・笑)のストレートと、90マイルのスライダー・・・しかも左腕。

投球回数53イニングで、100奪三振(笑)

打てるかよ!って感じです。

お金払って見に行く価値がある選手だと思いますね。

今年中に見ておきたい選手です。来年はレッズに居るかわかりませんから・・・




そういえば、我らが日本の赤ヘル軍団も、現在3位の模様。

優勝は厳しそうですが、プレーオフ進出が見えてきました。

投手のコマが(ようやく・・・)揃ってきて、かつての投手王国の再来が近いです。

あとは、堂林と岩本と丸が更に覚醒すれば・・・



あかん、優勝してしまう。



と言う事で、





頑張れ広島カープ!


Go Reds!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する