スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rally America参戦への道その4 車の登録準備

車の登録に必要な書類が揃いました。


まず、売買は、買い手が売り手にお金を払う必要があります(当たり前ですね・・・)

筆者の場合、Cashier's Checkというものを銀行に発行してもらいました。

通常の小切手は、自分の口座にお金があってもなくても発行出来るのですが、
Cashier's Checkは、自分の口座にある金額分しか発行出来ないので、
カラ手形(不渡り)を防げる、買い手にとっては信頼度の高いもののようです。

その他には、

・Title(Pink Slip)に売り手と買い手がサインし、売買時の車の走行距離を記入してもらう
・排ガス検査の履歴(州による)を売り手から貰う
・お互いのサインが入った領収書を貰う

といった事をする必要があります。


登録時は、これに追加で、

・保険加入の証明
・State Form 39530(インディアナ州のみ?車のVINやENG No.を記入)
・自分の住所を証明できる郵便物2通(公共料金の請求書など)
・運転免許証
・ソーシャルセキュリティカード

が必要のようです。

更に、最寄りのBMV(運転免許センターみたいなとこ)に車を持ち込んで、VINの検査
(フレームナンバーの検査:盗難車でないかどうかの確認)が必要です。

さらに、売買に掛った費用の何割かを税金として納付する必要があります(州によるそうです)


色々書きましたが、日本に比べれば、非常に簡単だ、と経験者からは聞いています。



明日はいよいよBMVでの登録になりますが、果たして無事に行くでしょうか・・・


無事にライセンスプレートを受け取れれば、第二関門クリアです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。