ラリー関係の話いろいろ

日本では、全日本ラリー第3戦、福島ラウンドが終わった模様です。

先月には、筆者の所属していた中部近畿地区で、新しいフィールドを使ったラリーがあったり、

某自動車会社の社長さんがラリーに出て優勝されたり(!)と、色んな良いニュースが聞こえてきます。


さて、筆者はというと、2月の100Acre Wood完走後、燻っています(笑)


筆者が燻っているうちに、Rally Americaでも色んなニュースがありました。
最近、筆者も気になる話題が何かと多いです。


日本では

「ケンブロックがお台場にやってくる!」

という話題で盛り上がって?いるのではないかと思います。

彼が有名になる事で、ラリー、あるいはRally Americaがもっと知られる事になれば、
とても良い事だと思うので、頑張ってきて欲しいです。

Youtubeの映像で誤解している人も多いと思いますが、彼はラリードライバーですからね。
ジムカーナドライバーじゃないですから。



・・・えーと、筆者の気になる情報はそれではなくて、

ブレンダン・リーブス

彼、ブレンダン・リーブス選手が、Rally Americaに参戦を開始しました。

彼はWRCアカデミー(WRCの若手登竜門的クラスでワンメイクのラリー)に参戦していた24歳で、
言わば世界基準のドライバー。

そんな彼が、何故か?今シーズンの第3戦からRally Americaに参戦し、2WDクラスで2連勝。
車はFord Fiesta R2です。

Rally Americaに世界基準の選手が走る事で、世界との位置づけが分かる。

素晴らしい事だと思います。

彼には、次に筆者がRally Americaに参戦する時まで、継続して参戦して欲しいと思います。


そういえば、アジアパシフィック選手権に、日本のクスコレーシングから出ていたインドネシア人、

リファット・サンガー選手

も、何故か?第3戦よりRally Americaに参戦中です。


一体どうしてしまったんでしょうか?

Rally Americaの風が吹いているのか??


「風が吹くって。やってやるって!」


ということで、筆者も越中詩郎ばりに頑張ろうと思います。



あとは、筆者のバディ、SimonとKieranのコンビ「USUK RACING」も、

筆者にFocusを売ったお金で(笑)無事にインプレッサの製作を完了させ、ラリーに参戦中。

https://www.youtube.com/user/USUKRacing

頑張ってますね。



筆者も早く次の参戦イベントを決めたい所ですが・・・まあ、色々ありますね・・・


置かれている立場としては、「ラリーをやる為にアメリカに居るのではない」ので、

そう簡単にはいかないのがつらい所です・・・あーイライラする(泣)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する