スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型アコード

会社から借りてるリースカーの更新の時期が来ました。


今年は昨年フルモデルチェンジされたばっかりのアコードになりました。

IMG_2777.jpg IMG_2776.jpg

日本仕様アコードは、先日発表発売されたハイブリッド専用車ですが、

こっちのアコードは2.4Lの直4エンジンと、3.5LのV6です。
(多分、間もなくハイブリッド仕様とプラグインハイブリッド仕様が追加になるはず)

http://automobiles.honda.com/accord-sedan/

筆者の車のグレードはEX-Lで、ナビ付き仕様。

筆者が今も日本に居たら、絶対に乗れない車です。(色んな意味で)


インテリアはこんな感じ。明るいです。

E-CONボタンも付きました。これが結構燃費に効きます。常にE-CONをONにして走ってます。

ナビ操作用のジョグダイヤルレバーが前のモデルに比べ下になり、やや操作性が落ちました。

IMG_2821.jpg IMG_2822.jpg

エンジンは2.4Lで185馬力。
V6用のエンジンルームなので4気筒だとスカスカ。作業性はよさそうです。

IMG_2824.jpg IMG_2823.jpg


あと、ミッションが前のモデルの5ATから、CVTになりました。

筆者は走り専門なので、余り電装系や他の変化点は分かりませんが、

走りに関係する所であと気になる事は、ステアリングが油圧から電動パワステになった事、

サスペンション形式が、伝統の前後ダブルウィッシュボーンから、フロントがストラット、
リヤがマルチリンクになったこと。

などでしょうか。


乗ってみると、前モデルから全て進化していることが分かります。

ハンドリングは非常に軽快。
RRサスのストローク感が出ていて、好みのセッティングです。
家族が乗っているCR-Vも同じ方向性のサスセッティングになってます。 

ブレーキの効きも良くなり、直進性も上がってます。

CVTのだるい感じもなく、違和感がありません。

また、燃費が非常に良いです。
先日通勤で、高速道路9割、流れの良い一般道1割の通勤走行で、40mpg走りました。
リッターあたりに換算すると、17㎞/lです。
シビック並みの燃費ですね。


日本で売ってもそこそこ売れるんじゃないかなー。
いや、売れないか・・・セダンのマーケットがなくなっちゃったから・・・


競合車のカムリや、日本仕様のアコードにも一度乗ってみたい所です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。