スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ ケベック州に行って来ました その1

クリスマス休暇を利用してカナダに旅行に行ってきました。

アメリカ在住のメリットは、アメリカとその周辺国の旅行に安く行けるという事。

これに尽きます。


このクソ寒いのに、何故さらに寒いカナダへ・・・とお思いの方もいらっしゃると思います。

誰も行きたがらない今の時期だからこそ、希少価値があります。

もちろん、オフシーズンで飛行機チケットやホテルが安い、というのもあります。

・・・いや、そちらがメインの理由かもしれません。



とにかく、カナダに行って参りました。

カナダと言っても広いですが、今回はケベック州、モントリオールとケベックシティに行きました。

主目的は、世界遺産の町、ケベックシティの観光です。

インディアナポリスからトロント経由でモントリオールへ飛び、そこで一泊。

翌日はカナダVIA鉄道でケベックシティまで移動。

ケベックシティで3泊して、モントリオールまで戻り1泊、最後はトロント経由でインディアナポリスまで。

5泊6日の珍道中です。

ケベック州はフランス語圏、カナダから独立しようという動きもある位、フランス文化の強い土地です。

筆者、フランス語は全く分かりません。ボンジュールくらい。

あ、あとチャーリー浜のギャグで、セシボンてやつもありましたね。あれも確かフランス語です。

困ったらチャーリーに助けて貰いましょう。




12月24日の早朝、自宅を出発。

インディアナポリスからトロントまで1時間半、トロントからモントリオールも約1時間半。

トロントはエアカナダのハブ空港で、飛行機の殆どが、葉っぱのマークのエアカナダです。

IMG_0006.jpg



モントリオールに着いたのが昼過ぎ。空港からダウンタウンまではタクシーで約30分です。

日中にも関わらず気温はマイナス15度・・・

街中をちょっとウロウロしましたが、寒さで家族が不満を口にし出したので、早々に切り上げます。

IMG_0012.jpg IMG_0014.jpg

先は長いので無理は禁物です。

一応観光ガイドに載っている「ノートルダム大聖堂」は見れました。

IMG_0019.jpg



中華街で食事。寒いから鍋にしようという事で、火鍋を食べました。

こんな寒い、中国からも離れた、しかもフランス語圏のモントリオールにも中華街があるんですね。

IMG_0028.jpg IMG_0030.jpg

シカゴでも火鍋は食べましたが、結構おいしいです。特に羊肉と湯葉がおいしいです。

が、ダシは思いっきり人工的な味がします・・・ウェイパーでダシ取ってそうです・・・

体に悪いかもしれませんが、まあ、そんな事を気にし出したら中華なんて食べられません。

食べ放題なんでガツガツ行きます。

食べ放題で、ビールをピッチャーで飲んで(笑)60ドル位。悪くない。




翌日はモントリオール中央駅からカナダVIA鉄道に乗って3時間、ケベックシティを目指します。

ホテルから駅は歩いて2区画位。楽勝!かと思いきや、当日の外気温マイナス20度。

しかも道に迷う始末。

歩くのを途中で諦め、タクシーを捕まえ乗りました・・・




カナダの各方面に電車が運行されています。

ニューヨークにも直通で行けるようです。

IMG_0033.jpg IMG_0038.jpg


無事に乗り込み、席を探す・・・と思いきや、我々の席が一個足らない。

他の乗客も、席が無い、席が無いと言っています。

どうやら、車両トラブルで客車が少ない(編成が短い)ようです。

暫く待たされた結果、車掌が子供連れに最適だと思われる、ちょっと広めの席に替えてくれました。

良い人で良かった。メルシーメルシー。

IMG_0049.jpg IMG_0047.jpg IMG_0045.jpg



しかし、何と言いますか、やっぱり鉄道の旅は旅情があって好きです。

世界の車窓からのテーマが頭に流れます。

IMG_0042.jpg IMG_0054.jpg IMG_0055.jpg


昼過ぎにケベックシティに到着。気温、晴天の昼間なのにマイナス18度。

IMG_0059_20140106091651871.jpg IMG_0062_20140106091701604.jpg


とっととホテルにチェックインします。



ケベックシティ編に続きます。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。