FC2ブログ

イギリス ラリーの旅 番外編その1

イギリス ラリーの旅 番外編その1


ラリーの記事より好評の?フードレポート編です。
ラリーに行った各地で、その土地の物を食べる、がモットーの筆者ですが、今回は、

「飯がまずい!」

事で世界的に有名なイギリスです。
アメ食に慣らされた舌に、 世界の食通を(別の意味で)唸らせるイギリス料理はどのように感じるでしょうか。



まず、ユナイテッド航空の機内食。
結構おいしい。ま、これは肩慣らしですわ。
シカゴの空港で水も買えないくらい、搭乗時間がギリギリだったので、堪らず機内でビール購入。
6.99ドル・・・高っ!
IMG_0075.jpg IMG_0076.jpg



Day1、Rest And Be Thanksfulで食べたLunch。
ステージの頂上に広場があって、そこに屋台が出ていたのでそこで購入。
メニューはこんな感じ・・・ハギスがある!
IMG_0129_20140529092207d40.jpg IMG_0138.jpg


ハギスとは、スコットランドの名物で、羊のあらゆる部分(内臓とかも)をミンチにし、
穀物を混ぜて練ってパテにして焼きあげたという、
諸外国の方々からはあまり評判の宜しくない食べ物です。
IMG_0139.jpg

食べてみましたが、全然普通。問題なしです。
とびきりおいしいかと言われると、そんな事は無いのですが、おいしいです。
もう一個、ペーコンもおいしかったです。
IMG_0140.jpg


あと、アメリカに比べてパンがおいしいですね。
この屋台がたまたまおいしいパンを使っていたのかも知れませんが。



Day1の夕食は、セントアンドリュースのパブで食べます。
有名なイギリス料理、フィッシュアンドチップスです。
アメリカでも普通に食べられるので、特に驚きはなし。
普通にフィッシュアンドチップスの味がします。
チップスをケチャップじゃなくて、カレーソースで食べるのがイギリスっぽいです。
ビールはLeslieに地ビールを教えて貰って飲みました。
あまり冷たくせずに飲むエールビールで、おいしいです。
IMG_0179_201405290945192fc.jpg IMG_0180_20140529094511218.jpg IMG_0181_20140529094513efc.jpg


Day2、ハギスのチップス。
これはうまい。止められなくなります。
ビールが良く合います。
IMG_0266.jpg IMG_0267.jpg



朝食にブラックプティングを頂きました。
豚の血を穀物と混ぜて固めた物を焼いて食べるという、これまた諸外国の方からの評判は、
あまり芳しくないものです。
食べてみると、全然生臭くないし、かといってとびきりおいしくもないのですが(笑)
まったく問題ありません。
IMG_0270.jpg



Day3は最後の夜と言う事と海沿いの街、エジンバラ滞在中という事で、シーフード祭りに。
カキとスモークサーモンとシーフードリングイネとムール貝を頂きました。
IMG_0405.jpg IMG_0406.jpg 

IMG_0404.jpg IMG_0407_2014052909484799c.jpg


全部おいしくて、貪り食ってしまいました。
P5274269.jpg


という事で、今回の滞在中の食事は全部おいしかったです。
アメリカ飯より全然ましじゃないか・・・そんな気さえします。
但し全体的に、アメリカより物価が高い感じがします。


と言う訳で、フードレポート、イギリス編を終わります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する