スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セドナとグランドキャニオン その2

翌日は朝食をとっとと済ませ、8時にホテル発。
北上してグランドキャニオンに向かいます。


標高がどんどん上がり、フラッグスタッフという町では標高2000m以上になります。
フラッグスタッフには7年程前、仕事で来て泊まった事あります。
フラッグスタッフは標高が高いので、高地トレーニングで有名みたいです。


更に北上して、10時過ぎにグランドキャニオンに到着。
入園料は車一台分で25ドル、7日間有効。割と良心的。
駐車場に車を停めます。

幾つかスポットがあるようですが、殆ど下調べをして来なかったので、適当に歩いて回ります。
遊歩道が整備されているので子連れでも普通に歩けます。
IMG_3894_20141211123437f7a.jpg IMG_3895.jpg

大体堪能したところで他の場所へ。
車で行きます。
IMG_3915.jpg IMG_3932.jpg

何というか、本当に圧倒的な景色です。
言葉がありません。ただ圧倒されます。 一見の価値ありです。

高所恐怖症の癖に崖っぷちが好きな筆者は、一日中タマヒュンしっ放しでした。
何がタマヒュンって、世界的な観光地で大勢観光客が来るのに、柵が殆ど無いんです。

「ここに来るんだから危ないのは分かってるやろ、落ちたらお前が悪いやでー」

という、アメリカ的な自己責任の世界ですね。
年に何人かは落ちるみたいです。
実際、本当にギリギリ崖っぷちまで行ってる人を何人も見ました。
そりゃ落ちるわ。

夕方まで景色を堪能し、セドナに戻ります。
セドナのアメ食レストランで夕食し就寝。
IMG_3959.jpg


ちょっとハードスケジュールでしたね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。