アメリカはスポーツ観戦天国です

タイトルの通りですが、アメリカでは本当にスポーツ観戦が身近な娯楽として定着しています。

車で30分走れば、殆ど渋滞も無しにプロスポーツを見に行けます。
スタジアムの周りには駐車場が沢山あって、しかも安い。たいてい5~10ドル位ですね。

インディアナポリスなら、NFL(アメフト)NBA(バスケットボール)マイナーリーグ(3A)だけど野球、そして北米リーグサッカー(NASL)を見ることができます。チケットもNFL以外は10ドル位からあります。
そして何といっても、インディアナポリススピードウェイがあり、インディ500、MotoGP、NASCARが開催されています。

ちょっと足を延ばしてシンシナティに行けば、MLB(シンシナティレッズ)があります。

筆者もすっかりスポーツ観戦が日常と化しています。


一時帰国から帰って、スポーツ観戦2連戦に行ってきました。

まずは、サッカー北米リーグ(NASL)インディイレブン。
以前も言いましたが、このチームは出来たばかりで、サッカーはしょっぱい!
ですが、サポーターは熱い!!
当日は珍しく?3対0でインディイレブンの圧勝。
得点が入ると、サポーター席からは発煙筒が上がり、イギリスやイタリアのサッカースタジアムを疑似体験出来ます(笑)
IMG_1120-1.jpg

IMG_1123-1.jpg



その翌週は、シンシナティまで足を延ばして、MLBのレッズ対マーリンズを見に行ってきました。
イチロー選手が初めてシンシナティにやってくるという、野球ファンとしては見逃せない試合だったからです。

試合前の練習。フェンスにかぶりついてイチローを観察します。
IMG_1128-1.jpg


練習も終わり、イチローの定位置、ライトに一番近い席に陣取り、準備万端・・・
IMG_1135-1.jpg



イチローはスタメン落ちでした・・・


会社の同僚も誘って観戦したのですが(チケットは筆者が予約)やっちまった感が漂っておりました。
誰だかわかんねーアメリカ人のケツを見に来たんじゃねーよ、という愚痴が聞こえたり聞こえなかったり。

マーリンズのライトはメジャーでも有数のスラッガーなんですけどね(ジャンカルロ・スタントンです)


あ、一応イチロー出場しましたよ。代打で。
結局ライトの守備に就くことはありませんでしたが(笑)
IMG_1142-1.jpg


まあでも、本当に毎回MLB観戦はわくわくしますね。
子供の頃の心に帰れるという感じでしょうか。


お約束の写真を撮って終了。お疲れ様でした。
IMG_1147-1.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する