スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25年ぶり 広島カープリーグ優勝!

去る9月10日、広島カープが25年ぶりのリーグ優勝を決めました。

感無量です。
一人、ガチ泣きしながら祝杯をあげました。

1991年、佐々岡、川口、大野がフル回転して優勝してから、四半世紀も経ってしまいました。
筆者は中学生でした。

あれから25年・・・

1996年、11.5ゲーム差で首位を快走していたのを、読売にひっくり返された、いわゆる「メイクドラマ」という屈辱を味わい、 FA制度で江藤や川口、金本、新井に黒田、大竹が抜け、せっかく当てた外国人もチェコやミンチー、ロペス、ラロッカ、サファテ、など他球団に取られ続け、津田や三村、キムタクがこの世を去り・・・

永遠に暗黒時代が続くかと思われた昨年、まさかの黒田復帰(ついでに新井も)によって、マエケンMLB挑戦の前の、最初で最後の優勝のチャンス!と意気込んだものの、 まさかの4位に終わり、

ああ、もうこれで、あと10年はダメか・・・

なんて思っていたら!

なんですかこれは。
ぶっちぎりじゃないですか。

日本に帰ってきて良かった。



さて、胴上げ試合になるかも、と思って買ったナゴヤドームでのカープ戦チケット、見事に当ては外れてしまいましたが、カープの勇姿を見に、一日の業務を終えて、猛ダッシュで行って参りました。


当日の仕事を終え、JR関西線で名古屋まで1時間弱。
そこから中央線で大曽根まで。
そこから徒歩でナゴヤドーム・・・


遠いよ・・・
そりゃ客足も遠のくわ。


着いたら既に5回表でした。


そこで見たのは、ガラガラの1塁側と、まっかっかの3塁側。
名古屋にこんなにカープファンいたんですね。
ナゴヤ球場の時は、ホントにレフトの一角にしかカープファンいなかったのに。
IMG_1231 - コピー

IMG_1232 - コピー

岐阜県出身なのに広島ファンと言う事で、変態扱いされたのも今は昔。
随分とカープファンも市民権を得たようです。

試合はカープの圧勝!


次はクライマックスシリーズを勝ち抜いて、32年ぶりの日本一へ。
25年ぶりに楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。