全日本ラリー第8戦ハイランドマスターズに参戦します

鈴鹿サーキットで、F1日本グランプリが開幕しました。

筆者にとって久しぶりに迎えるF1ウイークです。

なんか懐かしい感じです。



さて、2016年の全日本ラリー選手権は佳境、残り2戦を残すのみとなりました。

全日本ラリー選手権第8戦「MCSCラリーハイランドマスターズ」、通称ハイランドですが、来週末10/15~16に、 岐阜県高山市のモンデウス位山スキー場周辺を舞台に開催されます。


筆者も参戦が決まっております。

エントリーリストも発行され、今回はゼッケン7番となりました。
ETRY LIST HIGHLAND

ハイランドは2009年に参戦して以来ですから、7年ぶりとなります。
2008年、2009年と、FD2シビックタイプRで、 当時のJN-3クラスを連覇した、良い思い出のあるラリーです。
2009年はこのラリーを制した事で、JN-3クラスのチャンピオンを決めることが出来、思い出に残る1戦となりました。
2009年ハイランド参戦レポート


今年から三菱ランサーエボリューションⅩで、全日本ラリートップカテゴリーに挑戦を始め、次で5戦目になります。
今のところ4戦全てで完走し、22ポイントを獲得して選手権ランキングでは7位に付けています。
色んな見方、色んな意見があるとは思いますが、個人的には、今の成績は1年目としてはまずまずかな、と思います。

但し、車も人も、徐々に良くなってきていますが、まだまだトップクラスに比べると劣っているのは事実です。
今までは、信頼性重視の車両セットアップと、確実性を重視した走りで経験値とデータを稼いで来た訳ですが、残り2戦はリスクを最小限にしつつ、もう少しスピードを上げて、更に上位の争いにも食い込みたい所です。


しかも、次戦は岐阜のラリーと言う事で、筆者のふるさとで行われるラリーです。
その次の新城ラリーは、愛知県と言う事で、筆者の所属チーム「アールエスタケダラリーチームジャパン」の地元です。
モチベーションは今まで以上に高いです。

今年やってきた事、積み上げてきた経験を踏まえて、現状出せる力を残らず出し切りたいと思います。

具体的には、今期のベストリザルトである5位を上回るリザルトと、選手権年間ランキングで6位以内・・・トップ6に入ること。

この2つを目標に頑張りたいと思います。



皆様のご声援が励みになります。

ブログをご覧の皆様、ご声援のほど宜しくお願い致します。



ご協賛企業各社様

・有限会社アールエスタケダ/アールエスタケダラリーチームジャパン
・株式会社アイ・アール・エス
・アイエイテクニカ株式会社
・株式会社エナペタル
・ガルフオイル/ゴトコジャパン
・株式会社キャロッセ
・サスペンションプラス株式会社
・住友ゴム工業株式会社
・株式会社ブロンコ・バスター
・株式会社レイズ

(順不同、敬称略)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する