FC2ブログ

カエルの呪い

今年の2月、大腸に出来た腫瘍(カルチノイド)を摘出しました。

8日間入院し、病気の辛さ、入院することの大変さを、しみじみ感じました。
16602221_754607904706545_4390747756713811978_o.jpg

6人部屋だったんですが、隣の患者とはカーテン一枚ですから、物音とか、寝言とか、屁の音とか、においとか・・・
そういったものが全て筒抜けです。
特に夜が辛くて、点滴が入っているから寝がえり打てないし、風呂にも入れないし、よその部屋からは奇声が聞こえてくるしで、繊細な筆者には本当に辛い環境でした。


えっ、何か?

筆者、繊細ですよ。


やっぱり人間、健康が一番です。いやホント。

それまで全く大病を患った事も無く、ましてや入院など全く考えられなかった筆者にとって、この経験はとても勉強になり、また、体調管理の重要性を考えさせられ、また、病気の人に対する思いやりというか、共感みたいなものを感じるきっかけになりました。

皆さん、一度は入院してみると良いかもしれません。
健康のありがたみが身に沁みますよ。



で、先日は二週連続で、腸の経過を確認する為の検査に行ってきました。
転移があったり、腫瘍が再発するのが一番怖いので、これから5年位は経過観察が必要みたいです。

と言う事で、検査の前には下剤ジュースをグビグビ。
結構甘いんですよねこれ。

ファート・・・fart?
まあ確かに、これ飲んだら出ますけど。
21994005_872038852963449_5212680137585838593_o.jpg

やった事ある方なら分かると思うんですけど、腸内のカメラ検査って結構痛いんですよね。

子供の頃、ストローをカエルの尻に入れて膨らませませんでした?
あれをやられる感じです。

カエルの呪いですかね。
腹が爆発寸前でしたよ。



そんな感じで、今後も体調を見ながら、ラリーと仕事と、頑張っていこかなと。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する